男性がバカにする・からかってくる恋愛心理


あなたの周りにもこんな男性いませんか?何かことあるごとにあなたに対して、バカにしてきたり、からかってくるような男性。気になるタイプや、いいなと思っている男性のからかいなどは、からかわれている女性側も案外嬉しかったりするものです。

しかし、これが苦手なタイプや嫌いなタイプの男性からのからかい行為などは、決して良い気分はしませんね。むしろストレスになります。

このようにバカにされたり、かるかわれたりすることにはお互いの関係性があります。この関係性の違いにより、からかう行為の意味は、まるで違うものになります。

2人の関係性が重要

普段近くにいて、毎日の些細な会話の中で相手をからかったり馬鹿にするのは、1つのコミュニケーションと言えます。これには、既にお互いの信頼性がしっかりできているということになりたす。相手に対しての、信頼感ができている上でこそ、からかいやバカにすることは許されるのです。

ここで相手との距離感を間違えてしまうと、逆に相手との溝は、深まってしまいますので注意しましょう。見極めをしっかりしないと嫌われてしまう場合もあります。

バカにしたり、からかう男性の心理

男性が女性に対して、バカにしたりからかう時の男性の心理とは、いったいどのようなものなのでしょうか。

これは男性が女性に対して「好意を持っている」ということになります。

小学校低学年くらいの男の子が、本当は好きな女の子に対して、からかったりバカにしたりすることと全く同じなんですね。これは、大人でも子供でも変わりません。

男性の心理として、あまのじゃく的なところと、相手に対して好きだという気持ちが、バレないようにとか、恥ずかしさの気持ちの裏返しなんですね。

ですから、男性は女性に対してからかうことで、コミュニケーションをとりたいと思っており、それに満足しているのです。

このタイプの男性は子供っぽい・甘えん坊

からかった時の、女性の可愛いリアクションもまた、男性がいいなと思っていることもあるのでしょう。このような男性は、無邪気な面が強く残っており、子供っぽいところや、イタズラっぽいところも持ち合わせています。

そして何より、女性に対して、かまってほしいと思っている面も持ち合わせています。
自分のことを気にしてほしい、意識してほしいということのサインです。

子供っぽい一面を持つ男性ですから、少し甘えたいと感じていることもあるでしょう。女性に対して、バカにしたりからかうことは、好意の表現の1つとなるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする